本文へ移動

構造物のモニタリング


構造物の耐荷力や劣化損傷の程度をモニタリングセンサーを用いて確認いたします。
鋼材腐食、ひびわれ、たわみ、ひずみ、応力などをモニタリングし、報告書を作成いたします。

鋼材腐食モニタリング            エキスパンションリング
橋梁積載試験(応力頻度測定    ⇒      鋼材腐食センサー
耐荷力試験                 光ファイバーシステム

PC構造物の残存プレストレスを推定する試験方法

資料:オリエンタル白石
当社は、オリエンタル白石株式会社(本社:東京)が開発した(PC)構造物の残存プレストレスを精度よく推定する工法に対する特許の実施権許諾契約を同社と締結した。
プレストレストコンクリート構造物が日本に導入されて約60年以上が経過しPC構造物の耐荷力を判断する上でプレストレス導入量の確認を必要とすることが増加したことを踏まえ調査技術として活用する。

光ファイバーセンサーの設置状況

 
O・T・テクノリサーチ株式会社

 

【仙台本社】
宮城県仙台市

泉区大沢2丁目12-4
仙台泉インターシティ3F
TEL:022-343-9961
FAX:022-343-9962
E-MAIL:ottr@ottr.jp


【埼玉事業所】

埼玉県狭山市水野698-4

TEL:04-2957-7471

FAX:04-2968-7955


 建設コンサルタント

登録番号:建31第10633号

登録部門:鋼構造及びコンクリート部門


 

 
弊社は[職場健康づくり宣言企業]
[女性のチカラを活かす認定企業]です。
 
 
1
2
0
3
2
1
TOPへ戻る