O・T・テクノリサーチ株式会社

 

社員ブログ

 

社員ブログ

社員ブログ
フォーム
 
「EE東北2015」を全社員で見学しました
2015-06-29

 

 建設事業に係る新技術、新工法を一堂に集めて公開するEE東北2015(6月3、4日;夢メッセみやぎ)を見学しました。

 出展者310、出店技術845の展示があり、特に今年度はUAV(マルチコプター)の競技会も開催され、過去最多の14,000人の来場者がありました。                                HT

 

 

 

 

 
賛助会員特別講演会に参加しました。
2015-05-14

 

J-BEC(一般財団法人 橋梁調査会)主催の講演会に参加しました。

 

プログラムは、『最近の橋梁点検に関する動向等』

       『我が国の道路政策を考える』の2テーマでした。

 
 日本の道路橋に関する現状認識から点検要領・技術開発動向・道路橋点検士についての話から、道路政策については、Ⅰ、4つの課題(1.人口減少、高齢化 2.リスクの増大 3.国際競争力の低下 4.厳しい財政状況) Ⅱ、道路政策の方向 Ⅲ、次世代インフラマネジメント Ⅳ、海外展開と言ったキーワードに対し講演がありました。
 
                             鳥
 
 
 
『コンクリート橋梁におけるモニタリング技術』参加
2015-05-01
  一般社団法人次世代センサ協議会北陸支部主催の第8回センサにおける複合化研究会(『コンクリート橋梁におけるモニタリング技術』金沢大学サテライト・プラザ)に参加しました。

 午前中は高速道路橋梁の損傷状況等を見学し、午後から技術報告(5演題)がありました。現在注目されているテーマということあり全国から100名近い方が参加されました。

 開通したばかりの北陸新幹線「かがやき号」の乗り心地も快適でした。

                                        廣

 

 
PC構造物高耐久化ガイドライン講習会に参加(2015.4.21)
2015-04-28
 
  421日(火)仙台国際センターで開催された「PC構造物高耐久化ガイドライン講習会」に参加してきました。近年、インフラ構造物の劣化が社会問題となり、それらの維持管理・長寿命化がますます重要視されるなか、一土木技術者として構造物の耐久性向上の重要性をあらためて意識させられ、今後の業務にいかにして活かせるかを考えさせられる内容でした。

講習会が終了し帰社の途中、仙台市地下鉄東西線「国際センター駅」の駅舎が目に留まりました。今年12月の開業へ向けて着々と準備が進んでいるようです。

 

 

 
恒例の花見会開催(2015,04,11)
2015-04-24

 

仕事も一段落し、恒例の花見会が開催されました。桜を見ながら食事、とはいきませんでしたが、新社員2名の歓迎会も兼ねたこの花見会は皆さんの違った一面を見たり、海の幸やビールを堪能することで大いに盛り上がりました。

深まった社員の親睦は明日への大きな一歩になったことと思います。                                       

 

                            工

 

 

 

 

<<O・T・テクノリサーチ株式会社>> 〒981-3203 宮城県仙台市泉区高森2-1-40 21世紀プラザ研究センター205号 TEL:022-377-6241 FAX:022-377-6242